ポケットwifiの選び方について

自宅でも外出先でも手軽に使用することができる魅力的なポケットwifiですが、現在では数多くのポケットwifiを提供しているキャリアが存在しています。その為、選ぶ際には悩むこともあるかと思いますが、できる限り後悔をしたくないと思っている方も多いのではないでしょうか?今回はこれから契約をしようと思っている方のために選び方について紹介します。

まず、大切になるのが通信可能エリアの確認です。ポケットwifiのキャリアは数社ほど存在していますが、それぞれ通信可能エリアには差があります。自宅や学校、職場などがエリア内であることはもちろん、例えば釣りが趣味でよく海に出掛けるという方やキャンプなどで山に出掛ける方は、そういった場所もエリアに含まれているか確認しておきましょう。

また、料金についても大切なポイントになります。料金で見ておきたいポイントとしては初期費用や月々の利用料、契約期間や解約した時の手数料などです。これらのポイントをあらかじめ調べておくことによって、負担する金額が異なってきます。長期的に契約をするならなるべく負担額が低い契約会社を選んだ方が良いと思うので、自分にとって負担の少ないところを選ぶようにしましょう。

このように、ポケットwifiの選び方も重要になるので、契約する前にしっかりと調べておくことが大事です。

ポケットwifiのメリットについて

これからポケットwifiの購入を検討している方のためにメリットについて紹介します。

まず、メリットとしては持ち運びが可能な点です。基本的に自宅などにあるwifiは、光回線などの固定通信回線を無線ルーターにつないでいるため、持ち運びすることは不可能です。また、無線ルーターから離れすぎてしまうと、使うことができません。しかしポケットwifiなら持ち運びが可能となっており、外出先でもインターネットを使えるので魅力的です。

回線を契約しているスマートフォンはどこでもインターネットに接続できますが、決められた通信量を超えてしまうと速度制限がかかってしまう仕組みになっています。特に動画などをwifiのない環境で見てしまうとすぐに上限に達してしまい、速度制限がかかってしまいます。しかし、ポケットwifiがあれば外出先で動画などを視聴しても速度制限がかかることがないので便利です。

また、光回線よりも安価だというメリットも存在しています。例えば光回線の場合は月額で数千円から1万円ほどの料金を支払うことになりますが、ポケットwifiなら光回線よりも安い料金で契約することができます。その為、ポケットwifiを外出目的だけではなく、自宅で使用する人も増えてきています。

ポケットwifiとは

ポケットwifiという言葉を聞いたことがあるという方も多いと思いますが、実際に言葉は知っているけどどのようにして使うものなのか分からないという方も多いのではないでしょうか?ポケットwifiは正式名称でモバイルwifiルーターと呼ばれていますが、実際にどのようなものなのか具体的に説明します。

まず、簡単に説明をするとwifiタブレットやノートパソコンなどでデータ通信を行うための機器になります。例えば、元々通信回線の契約がされているスマホなどは外出先などで持ち歩いてもインターネットを閲覧することが可能になりますが、回線契約していないタブレット端末やノートパソコンなどはデータ通信を行うことができないので、インターネットをするためにはwifiが必要になります。ポケットwifiを使用していれば、通信回線の契約をしていないスマホやパソコンなどを使用することが可能になります。

また、現在ではスマホを使用してテザリングをすることができますが、ポケットwifiはテザリングと同じような機能となっています。スマホからテザリングをする場合には当然スマホの通信量を使用することになり、多くの場合は通信量に上限が設定されています。制限がかかればデータ通信が遅くなってしまって不便ですが、ポケットwifiがあれば通信量などを気にせずにデータ通信を行うことができます。ただし、業者によってはポケットwifiにも通信量の上限が設定されている場合がありますので、よく確認して契約するようにしましょう。