ポケットwifiとは

ポケットwifiという言葉を聞いたことがあるという方も多いと思いますが、実際に言葉は知っているけどどのようにして使うものなのか分からないという方も多いのではないでしょうか?ポケットwifiは正式名称でモバイルwifiルーターと呼ばれていますが、実際にどのようなものなのか具体的に説明します。

まず、簡単に説明をするとwifiタブレットやノートパソコンなどでデータ通信を行うための機器になります。例えば、元々通信回線の契約がされているスマホなどは外出先などで持ち歩いてもインターネットを閲覧することが可能になりますが、回線契約していないタブレット端末やノートパソコンなどはデータ通信を行うことができないので、インターネットをするためにはwifiが必要になります。ポケットwifiを使用していれば、通信回線の契約をしていないスマホやパソコンなどを使用することが可能になります。

また、現在ではスマホを使用してテザリングをすることができますが、ポケットwifiはテザリングと同じような機能となっています。スマホからテザリングをする場合には当然スマホの通信量を使用することになり、多くの場合は通信量に上限が設定されています。制限がかかればデータ通信が遅くなってしまって不便ですが、ポケットwifiがあれば通信量などを気にせずにデータ通信を行うことができます。ただし、業者によってはポケットwifiにも通信量の上限が設定されている場合がありますので、よく確認して契約するようにしましょう。